RITAGROUP

ニュース&ブログ

NEWS&BLOG

お知らせ

【kintone hive fukuoka vol.4】にWEBマーケティング担当の山口が登壇

 

kintone hiveとは?

日頃から業務の中でkintoneを活用しているユーザーが一堂に会し、業務改善プロジェクト成功の秘訣や活用のコツをそれぞれの視点で解説。貴重なノウハウやアイデアを交換するリアルイベント。

kintone hive公式HPから引用

今回は、そのイベントにRITA GROUPの株式会社RITA-STYLE WEBマーケティングを担当している山口が登壇。
100人以上の観客の前で、「kintone」を活用しての成功事例・失敗事例について話していただきました。

ちなみに、会場は有名アーティストにライブ会場としてよくつかわれる「Zepp福岡」
(kintone hiveの3日前にはあのASIAN KUNG-FU GENERATION、通称アジカンがライブをしていた模様)が会場だったとのことです。

今回は、その時の様子をインタビューしていきたいと思います。

 

Q1.まずは会場の様子からお伺いしてもよろしいですか?

 

有名アーティストの方がライブで使われる会場ということでまずその大きさに驚きました。
あと、スクリーンの大きさと距離ですね(笑)
音楽イベント等で登壇することは今まであったものの、「プレゼン」でしかもインカムマイクをつけて話すなんて初めてのことだらけで緊張しました。そして、緊張感漂う会場の中で何よりトップバッターでの登壇ということが、不安で仕方がなかったですね…
(当日の朝、緊張からか腹痛があり全く眠れませんでした…)

 

Q2.今回、急遽登壇が決まったというのは本当ですか?

 

はい。「俺、その日予定あって行けないから、ちょっと山口君出てよ。」という一言から今回の登壇が決まりました。決まった時は呑気に「有名アーティストのライブ会場で自分も登壇できるんだ」なんて思っていました。直前では緊張が凄くありましたが、今となってはとてもいい貴重な体験をさせていただいたことに本当に感謝です。終わってみた今は凄く楽しかったなと感じています。
他の方々の活用事例も聞けたのも、今後活用していく中で学ぶものが多くありました。

 

 

Q3.どんなことを話されたんですか?

 

まず、RITA-STYLEに通われているお客様の管理を「kintone」で管理をしているので、その活用方法について登壇しました。まだ、実際には「kintone」をつかいこなせているかというと、そうでもないので現時点での活用方法についてお話をさせていただいた感じですね。
準備や発表、他の方の登壇を聞いて「kintone」の可能性を感じることが出来た1日でした!

「登壇してきました!」と、軽く言われていたので私自身、こんな規模で、
されていることにまず驚きました!!
急遽社長からの依頼にお答えになった山口さん、、、さすがすぎます!!
写真を見せてもらった時、スティーブジョブズみたいと感じました(笑)
本当にお疲れ様でした!!

山口さんのプロフィールはまた後程アップさせていただきます!